再生可能エネルギー 

効果のある医薬品は高い。一粒が4万円以上の錠剤もある。

地球温暖化という病気には、再生可能エネルギーの活用という薬が効果的である。そして、高い。風や太陽光、海の流れ、わずかの温度差、などのエネルギーの密度が低いものから電気として回収しようとしているのだからたくさん装置がいる。そしてエネルギーが揺らぐので、電気も揺らぐ。その中の安定な部分を使おうとするので、また高くなる。

高いことを受け入れる社会にしてしまえばいい。温暖化という重大な病気の医療費は社会全体が負担するというスローガンがあってもいいのではないだろうか。

高い理由を定量的に、国民の目線で発信することが大事だと思う。